女将からのお知らせ

風評被害に負けないで!!!“地産地消福島の宿”

福島原発の影響で、福島の農産物に大きな風評被害が生じています。
店頭に並んでいるものは、安全と言われているにもかかわらず、「福島県産」と言うだけでなかなか購入していただけないとの話を聞きます。

福島全域を対象にするのではなく、地域ごとの細かな測定により体に影響のないものは、被災した福島県民を間接的に救済するのだと言う考えで、県産の農産物を食べていただけたらとお願いいたします。

いつもなら田んぼに出て、しろかきをしている季節ですが、田植えをしてもいいものか?(秋の実りが無駄になりはしないか?)と、田んぼに出ている農家の方の姿も見えません。
去年の「福島県産の米」も、倦厭されていると言うんですものね。

今年もミモザの花が、去年と何ら変わることなくきれいに咲いています。